リビングを居心地よくしたい〔インテリアLINE相談〕【お客様事例】

インテリア相談 お客様事例

引っ越してきたばかりで、今の家に合っていないインテリア。
イライラしてしまうとお悩みのお客様から「LINE相談」をご依頼いただきました。

お客様

どんな困り事にも親身になって回答していただけ、とても参考になりました。
今は間に合わせで生活をしていますが、正直イライラしていました。
早くスッキリして新しい生活を始めたいと思います。

ありあわせのラグやカーテンで、リビングの居心地が悪くストレスを感じてしまっていたそうです。

家の中で一番過ごす時間が長いお部屋は、気持ちよい空間がいいですよね✨
ということで、お写真を拝見させていただきながら、どこを変えたらいいかお伝えしていきました。

ピンクのカーテンの窓を、この写真だけで腰窓って気付いた自分を褒めたい ←オイ

【今回のアドバイス内容】

  • 他のお部屋にある趣味のものを、リビングのどこに置いたらよさそうか
  • ソファーカバー・カーテン・ラグなどのファブリック類の選び方
  • お手頃価格でファブリック類が購入できるインテリアショップの紹介
  • 無垢テーブルの傷のメンテナンスについて

正直、無垢材についてはそっちのプロではないので、写真を見てもオイル仕上げなのかミツロウワックスなのか、はたまたウレタン塗装なのか分かりません。
最近は木目の凹凸もしっかり残して汚れにも強い仕上げもあるから、見て触っても間違える自信あり(笑)

だから、「こうやったら間違いないよ!」とは具体的な方法は残念ながらお伝えできませんが、メンテナンスの糸口となるようなヒントはお伝えすることは可能です。

くま男爵

おみゃー、餅は餅屋に聞いとくれって匙投げたのをごまかしてないか?

…さて、←ごまかした
30分という限られた時間の中でお悩みに対して色々回答していくこのLINEでのインテリア相談。
私にご依頼くださった理由や満足度についてもお聞きしました。

お客様

身近(※大阪)でアドバイスを頂けるという気楽さと、料金設定が安心価格なところが決め手でした。
また、LINEでインテリアの相談ができる事をたまたまネットで知りましたが新しい試みで、悩みが解決でき満足でした。

インテリアコーディネートをフルでお願いしたいわけじゃない、大型家具を買う予定はないのでショップの無料相談は気が引ける、だけど現状を何とかしたい。

そういう時に、気軽に聞けるところがあったらいいよねと思って始めたサービスなので、こういっていただけて本当にありがたい限りです。

MEG

居心地の良くなったリビングで、趣味の時間を楽しんでくださいね。

写真掲載へのご協力ありがとうございました。

インテリア相談 お客様事例

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
内容 一覧